「手作りパン屋アルパカ」さんを訪問

今日、江北町にある「手作りパン屋アルパカ」さんを訪ねました。
今年7月にオープンしたばかりのパン屋さんで、弊社製造のミルク生地を原料としてお使いいただいています。

元々、店長の稲富ななこさんは、同じ江北町の「グラシェ・ド・モー」さんのソフトクリームがお気に入りだったそうです。
ここは長年、弊社のソフト生地をお使いのお店です。
そこで稲富さんがお店を出すにあたり、この原料になっている牛乳を使えばおいしいパンができるのでは、と相談に来られたのが、知り合うきっかけでした。

アルパカさんのパン
アルパカさんのパン
まるパンとハートパン
アルパカさんのまるパンとハートパン

お店では現在、「まるパン」と「ハートパン」にはたっぷりと弊社ミルク生地を使っていただいています。
他にも、牛乳を原料として使うパンにはすべて入っているそうです。
この生地は「ほわっと牛乳の香りがして、しっとり感があっていい」とのこと。

「メロンパン」や「あんパン」といった定番がやはり人気で、最近では「食パン」をお求めのリピーターのお客様も増えているそうです。
「ライ麦パン(くるみ)」など数種類食べさせていただきましたが、どれもあと口の良さがいいなと思いました。
20種類以上の様々なパンがありますが、10年修行して独立した稲富さんは、「最終的にはシンプルなもので勝負したい」と意気込みを述べられていました。

アルパカさんの店内
20種類以上のパンが販売されています
アルパカさんのスタッフ
お店スタッフさんです(左が稲富店長)

店長さん、店員さんともに穏やかでほのぼのとしていて、いい雰囲気のお店です。
商業地区ではなく、住宅地でパン屋を開くのが夢だった稲富さんは、「近所の方々に愛され、ふらっと寄ってもらえるようなお店」を目指しているそうです。
お店は、旧長崎街道の小田宿にあります。
お近くの方はぜひぜひ訪ねてみて下さい。


「手作りパン屋アルパカ」さんのお店情報
 営業時間:7:30 ~ 18:00
 定休日:月・火曜日
 所在地:佐賀県杵島郡江北町大字上小田1512-4
 連絡先:050-1550-5234

お店の位置を Google Map で確認 →

アルパカさんのお店外観
アルパカさんのお店の外観です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です