絵本の主人公 坂本さんが風の牧場へやってくる!!

「いのちをいただく」
っという絵本をご存知ですか?

私が初めて知ったのは、
母が酪農教育ファームを始めた6年以上前のことです。

「いのちと食のつながりについて伝えたい」

そんな母の想いを聞き、
何か良い教材みたいなものはないか、
探している時に出逢ったのが
この坂本さんが主人公で登場される絵本でした。

読んだ時の衝撃は今でも忘れられません。

涙が止めどなく出たのを
昨日のことのように覚えています。

みーちゃんと一緒に育った女の子の気持ち。
そこに寄り添うおじいちゃんの気持ち。
そのみーちゃんを殺さないといけない坂本さんの気持ち。

そして、何より、
みーちゃんの気持ち。

一気に登場人物の気持ちが
心の痛みが伝わって来たからです。

私も酪農家の娘として生まれ
小さい時に何度となく経験した
牛たちとの別れが走馬灯のように思い出されました。

まさか・・・。
実話??
っとも思いました。

なぜなら
牛が涙を流し、
心を感じる感情を持っているなんて知らなかったし、家畜に関わる私にとって、正直受け止めがたい事実でした。

食肉加工センターという
牛を殺し解体してお肉にするお仕事を
されている現場での坂本さんの話は、
牛や鳥や豚の命をいただき生きている私たち人間にとって、

とても大切な事ばかりで、
出来るだけ沢山の方に知ってほしいと思いました。

だから風の牧場では、
この絵本に出会った日から
毎週末のお話会で
必ずこの絵本を読むようになりました。

そした、なんと風の牧場で
この絵本のことを知った大阪のお友達が
熊本の坂本さんとのご縁を繋いでくださり
お会いすることができたのです!!

なんと坂本さんも風の噂で
風の牧場のことをご存知だったんです!!!

熊本でお会いした日。

坂本さんのお話の数々に
ランチを食べる箸は止まり
また、嗚咽してしまいました。

坂本さんのお人柄や暖かさ、
坂本さんのご家族の強い絆、
しのぶくんや子どもさんたちのその後など・・・。

感動の話がいっぱいだったんです!!!

そのお会いできた記念すべき日に
是非風の牧場でのお話会を実現したい♫
っとお願いをし、快諾して頂きました。

本当に夢のようです!!

是非、多くの方に
この絵本のこと、
そして、坂本さんの動物たちへの想いを知って貰いたい。

繋がっている命のバトン。

いのちについて考える
温かな1日になったらいいな。

そう心から願っています。

 

================================

*日時:10月20日(土) 13:30〜15:30(終了予定)

*場所:風の牧場 (BBQ場)
佐賀県藤津郡太良町大字大浦乙975-102

*参加費:大人1000円(大学生以上)、子ども500円、幼児無料
・太良町民の方は無料です。
・定員50名で締め切ります。
・人数の把握の為、必ずお申込みをお願い致します。

*お申込み:
電話もしくは、以下のフォームよりお願い致します。
→申込みフォームはこちらから

【申込み&お問い合わせ】
広報部 担当 上野ちひろ 09089196544

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です