個性的な牛さんたち

こんにちは(*^^*)!

今日は、風の牧場にいる個性的な牛さんを紹介します!

牛といえば、白と黒のホルスタイン模様を想像しますよね。でも、白黒以外にも茶色の毛だったり、真っ黒な牛さんだっています。風の牧場で暮らしている牛さんは、有名な白黒の牛さんですが、その中でもたくさんの柄があります!

牛1
有名な白黒の牛さん

この子はほとんど白い牛さんですね!他にも一部だけ黒い子もいますよ!

牛2
ほとんど白色の牛さん

ほとんど真っ黒なうしさん。カメラがとても気になるようで、私がどれだけ離れようとしても、着いてきました(笑)近くて全体が見えにくくてごめんなさい。

ほとんど黒い牛さん

あともう一人、とても面白い子がいました!顔にご注目ください!

牛4
顔をよーーーく見てね
牛5
目の上に眉毛が…(笑)

なんて極太、短小な眉毛なんでしょうか…!目の周りは真っ黒だし、私には模様が目と眉毛に見えて仕方ありません。この子は今日からまろちゃんと名付けましょうかね( ´ ▽ ` )ノ

こんな風に、牛舎の牛さんを観察してみるのも楽しいですよ♬他には白黒模様の中にハートだったり、花だったり、いろんな模様が隠されているので、ぜひぜひ見に来てくださいね。

そして見つけた時には、私たちにも教えてくださいね(*^o^*)風の牧場では、こんな個性的な牛さんたちと触れ合える、牧場体験もとても人気です!10名様以上でのご予約が必要となりますので、お友達やご親戚、ご近所の方など集めて、みんなで遊びに来てください!!

ハッピー
僕もまってるわん! byハッピー

☆お知らせ☆

6月30日(土)はスタッフすずかの結婚式の為、風の牧場は臨時休業させていただきます。

7月1日(日)は通常通りの営業です。よろしくお願いいたします!!

風の牧場にラブラブの風が♪

いつもは、子どもたちの賑やかな声と

パンの焼ける美味しそうな香りに包まれる風の牧場ですが、

昨日は、いつもと全く違う素敵な場所に早変わりしていました。

 

ハッピーの熱い眼差しの先には・・・

 

スタッフすずちゃんの可愛いウエディングドレス姿です♫♫

綺麗な青空の下で

もうすぐ挙式を控えた

ラブラブなお二人が

前撮りをしてくれましたーー(*≧∀≦)

 

風の牧場の制服を着た静子さんの背中が一緒に写ってます(^ ^)

カメラマンさんに混じって
母代わりなのか、
野次馬おばさんなのか、
わかりませんが 笑

 

すでに目がウルウル。

 

そして、
スタッフみんなで記念写真(^ ^)
勿論、看板犬ハッピーも一緒に♫

とってもとっても
幸せな風に包まれた
風の牧場でした❤

 

すずちゃん♫
おめでとう(*≧∀≦*)

結婚式当日がさらに
楽しみになりました!

〜お知らせ〜

6月30日(土)スタッフすずちゃんの結婚式の為、

風の牧場をお休みとさせていただきます。

7月1日(日)通常通りの営業です。

何卒、よ下ろしくお願いいたします(*^^*)

テレビ九州さんが、取材に来てくださいました〜!

天気の良い日が続いてますね♫

先日、テレビ九州さんが
取材にきてくださいました〜!

5月3日から5日まで
テレビ九州にて、風の牧場が放送されます!

1時間半のうちの20分から30分くらい
「太良町のインスタ映えを撮る」企画だそうです!

撮影場所は、道の駅たら・海中鳥居・フルーツバス停(諫早)・風の牧場

 

 

放送時間は計6回!!!

6:00
10:00
14:00
18:00
21:00
1:00

残念ながら、嬉野市と山内町でしか見れないそうですが、付近の方々、ぜひ見てください!🤗

 

テレビ九州のインスタでも公開されます!

「テレビ九州 インスタ」はこちら!!

 

風の牧場の子牛たち

今日は、うちの牧場で産まれた子牛について紹介します!

風の牧場では、毎月たくさんの子牛が産まれます。酪農家では、牛乳を出荷するのが仕事です。その為には、子牛を産むというのは一番大切なことです。お母さん牛が、頑張ってお腹で子牛を育てて、陣痛を乗り越えて出産し、初めてお乳から牛乳が出るんですよ〜( ´ ▽ ` )ノ

人間も同じですね!!お母さんは出産を終えて、初めて母乳が出ます。

子牛
今は全部で20頭くらいいるよ〜

ではでは、問題です。うちで産まれた子牛たちは一体どこにいるでしょうか!

1、ぜーーんぶ風の牧場で育てている。

2、オスは市場に出荷される。メスは牧場に残る。

3、オスもメスも市場に出荷される。

 

 

正解は…3番です!

そうなんです。産まれた子牛達は、生後1ヶ月ほどで、熊本にある子牛市場に出荷されます。お母さん牛が、お腹を痛めて産んだ大事な我が子。一緒に居られる時間はわずか15分〜30分程。子牛は産まれた時、体中に胎盤が付着しています。その胎盤をきれいに、お母さん牛が舐めてあげる時間。その時間だけが親子の時間です。

親子の時間
引き離すと追いかけてくるお母さん牛もいます

その後、子牛は引き離されて粉ミルクを飲んで育ちます。お母さん牛が出す牛乳は、全部私たち人間が頂きます。

粉ミルクを飲んで大きく育った子牛は、市場に売られて、他の農家さんに飼われます。そして、オス牛は肥育農家さんに育てられて、お肉になります。メス牛は繁殖農家さんに育てられて、子牛を産むお仕事をします。

子牛の出荷準備
出荷前にはブラシできれいにします

そしたら、メス牛は牧場に残してもいいんじゃないの?と思う方いると思います。子牛産んだら牛乳でるじゃん!てね。私も初めは思いました。

ですが、お父さん牛は真っ黒の黒毛和牛(お肉用)、お母さん牛は白黒のホルスタイン(牛乳用)。このホルスタインという種類は、牛乳がたくさん出るように品種改良されています。なので、純粋なホルスタインのオスとメスを、掛け合わして、メスが産まれると、お母さん牛として牛乳を出すお仕事ができます。しかし、黒のオスと白のメスを掛け合わせて、メスが産まれても牛乳は、ホルスタインの乳量より少ないため、酪農家のもとでは飼われません。

以外と難しい話になってしまいました (´ ∀`; )話出すと、次から次に話が出てきてしまって…笑

またふらっと、いろんな酪農家のお仕事の話をしていこうかな。と思います!分からないことがあれば、いつでもご質問ください!そして春には、風の牧場に遊びに来てください(^ ^)!

ミルクやり体験
風の牧場では、子牛にミルクをあげる体験もできます

 

最後まで読んで頂いて、ありがとうございました♬

ヤギと遊んでます♬

だいぶ更新をサボっていました…。ごめんなさい。またぼちぼちと頑張っていきます‼︎

最近、子ヤギのたまちゃんがものっすごい大きくなって…(笑)まだ生まれて半年なんですが、産まれたてのあのふわふわな可愛さは一体どこへ行ったんでしょうか(´∀`; )威嚇のポーズや反撃することを覚えてしまい、しつけ中です☆きなこちゃんやわらび君は暑さにやられています。早く涼しくならないかなあああ。(まだ夏は始まったばかりです。笑)

私とたまちゃん
大きくなったね‼︎暑さに負けないでね‼︎

現在、きなこちゃんは二人目(?)を妊娠中でーす‼︎暑いよねぇ。がんばれきなこ‼︎きなこちゃんは手を差し出すと、ぺろぺろとなめてくれるんですよ( ´ ▽ ` )ノ半年ほど前に産まれた、たまちゃんがなつかしいーーー‼︎‼︎早く産まれないかなっと今から楽しみです。

きなこちゃん
現在二人目を妊娠中です‼︎がんばれ、きなこ‼︎

ちなみに半年前のたまちゃん。うさぎみたいでかわいいです(*^_^*)もう抱っこはできひんなぁ…笑

ヤギ3.23出産(15)
産まれたてのたまちゃん

 

夏休み、もう始まっていますね‼︎皆さんご予定はいかがでしょうかー?風の牧場では、子どもクラブや、学年行事、グループなど大人数の受け入れもOKですので、ぜひご検討ください♬大きな青竹でバウムクーヘンを作ったり、みんなでかわいいミルクパンを作ったり、BBQでお肉と新鮮野菜を食べたり‼︎‼︎もちろん牧場体験もできますよー‼︎(牧場体験は10名様からのご予約が必要となります。)標高400mの涼しい山の中で、大人たちは日頃の疲れを癒して、子どもたちは、体を思いっきり動かして遊んでください( ^ω^ )!ご予約お待ちしております!(080−6454−3737:樋口静子)