妊婦健診の日

こんにちは♬

今日の午後からはお母さん牛たちの検診日でした!風の牧場の牛たちは、牛乳を出すお仕事をする牛さんたちです。牛乳を出す為に大事な事は、妊娠をする事です。妊娠をして、子牛を産んで、初めて牛乳が出ます。その為にも、この健診はとても大切な仕事です。

お母さん牛たちを、スタンチョンという柵に固定させて、1列にずらっと綺麗に整列させます。獣医さんと一緒に、「何月何日に種をつけました。」「何月何日に出産しました」と確認しながら作業をします。

整列した牛
お尻が1列にずらり

種をつけたお母さん牛は、エコー検査をして、受精しているか。子牛が正常に成長しているか。を確認します。エコー写真、獣医さんに言われないと、どこが足なのか全くわかりません(笑)

子牛のエコー写真
黄色い枠が脚です

出産をした牛さんは、その後、子宮が正常に機能しているか。発情しているか。など、次の種付けに備えた確認をします。

私は、人工授精の免許を持っていて、直腸検査をした事がありますが、子宮を触って、発情しているかの確認はとても難しく、恥ずかしながら未だに授業以外で確認した事はありません…。暗闇の中を手探りで、子宮に付いた数ミリの卵を確認できたら、発情です。獣医さんはすぐに見つけて、それも左右のどちらに何個付いてるかまでを確認するので、ほんとに熟練された技術だなぁ。と尊敬します!

直腸検査
直腸検査は本当に熟練の技です。

最後に、私も妊婦健診しました( ´ ▽ ` )社長や静子さんたちと、「わー!動いてるねー!」と大盛り上がり!産婦人科の先生のように、きれいに顔を探し当てる事ができず、背骨のみの確認となりましたが…(笑)やっぱり先生はすごいなぁ。と改めて感じた1日でした。

妊婦検査
私の子供は見えるかな〜
私の子供
背骨のみ確認!時々動きました♬

 

☆お知らせ☆

6月30日(土)スタッフすずかの結婚式の為、風の牧場は臨時休業です。

7月1日(日)通常営業です。

よろしくお願いいたします( ^ω^ )

個性的な牛さんたち

こんにちは(*^^*)!

今日は、風の牧場にいる個性的な牛さんを紹介します!

牛といえば、白と黒のホルスタイン模様を想像しますよね。でも、白黒以外にも茶色の毛だったり、真っ黒な牛さんだっています。風の牧場で暮らしている牛さんは、有名な白黒の牛さんですが、その中でもたくさんの柄があります!

牛1
有名な白黒の牛さん

この子はほとんど白い牛さんですね!他にも一部だけ黒い子もいますよ!

牛2
ほとんど白色の牛さん

ほとんど真っ黒なうしさん。カメラがとても気になるようで、私がどれだけ離れようとしても、着いてきました(笑)近くて全体が見えにくくてごめんなさい。

ほとんど黒い牛さん

あともう一人、とても面白い子がいました!顔にご注目ください!

牛4
顔をよーーーく見てね
牛5
目の上に眉毛が…(笑)

なんて極太、短小な眉毛なんでしょうか…!目の周りは真っ黒だし、私には模様が目と眉毛に見えて仕方ありません。この子は今日からまろちゃんと名付けましょうかね( ´ ▽ ` )ノ

こんな風に、牛舎の牛さんを観察してみるのも楽しいですよ♬他には白黒模様の中にハートだったり、花だったり、いろんな模様が隠されているので、ぜひぜひ見に来てくださいね。

そして見つけた時には、私たちにも教えてくださいね(*^o^*)風の牧場では、こんな個性的な牛さんたちと触れ合える、牧場体験もとても人気です!10名様以上でのご予約が必要となりますので、お友達やご親戚、ご近所の方など集めて、みんなで遊びに来てください!!

ハッピー
僕もまってるわん! byハッピー

☆お知らせ☆

6月30日(土)はスタッフすずかの結婚式の為、風の牧場は臨時休業させていただきます。

7月1日(日)は通常通りの営業です。よろしくお願いいたします!!

風の牧場にラブラブの風が♪

いつもは、子どもたちの賑やかな声と

パンの焼ける美味しそうな香りに包まれる風の牧場ですが、

昨日は、いつもと全く違う素敵な場所に早変わりしていました。

 

ハッピーの熱い眼差しの先には・・・

 

スタッフすずちゃんの可愛いウエディングドレス姿です♫♫

綺麗な青空の下で

もうすぐ挙式を控えた

ラブラブなお二人が

前撮りをしてくれましたーー(*≧∀≦)

 

風の牧場の制服を着た静子さんの背中が一緒に写ってます(^ ^)

カメラマンさんに混じって
母代わりなのか、
野次馬おばさんなのか、
わかりませんが 笑

 

すでに目がウルウル。

 

そして、
スタッフみんなで記念写真(^ ^)
勿論、看板犬ハッピーも一緒に♫

とってもとっても
幸せな風に包まれた
風の牧場でした❤

 

すずちゃん♫
おめでとう(*≧∀≦*)

結婚式当日がさらに
楽しみになりました!

〜お知らせ〜

6月30日(土)スタッフすずちゃんの結婚式の為、

風の牧場をお休みとさせていただきます。

7月1日(日)通常通りの営業です。

何卒、よ下ろしくお願いいたします(*^^*)

テレビ九州さんが、取材に来てくださいました〜!

天気の良い日が続いてますね♫

先日、テレビ九州さんが
取材にきてくださいました〜!

5月3日から5日まで
テレビ九州にて、風の牧場が放送されます!

1時間半のうちの20分から30分くらい
「太良町のインスタ映えを撮る」企画だそうです!

撮影場所は、道の駅たら・海中鳥居・フルーツバス停(諫早)・風の牧場

 

 

放送時間は計6回!!!

6:00
10:00
14:00
18:00
21:00
1:00

残念ながら、嬉野市と山内町でしか見れないそうですが、付近の方々、ぜひ見てください!🤗

 

テレビ九州のインスタでも公開されます!

「テレビ九州 インスタ」はこちら!!

 

風の牧場の子牛たち

今日は、うちの牧場で産まれた子牛について紹介します!

風の牧場では、毎月たくさんの子牛が産まれます。酪農家では、牛乳を出荷するのが仕事です。その為には、子牛を産むというのは一番大切なことです。お母さん牛が、頑張ってお腹で子牛を育てて、陣痛を乗り越えて出産し、初めてお乳から牛乳が出るんですよ〜( ´ ▽ ` )ノ

人間も同じですね!!お母さんは出産を終えて、初めて母乳が出ます。

子牛
今は全部で20頭くらいいるよ〜

ではでは、問題です。うちで産まれた子牛たちは一体どこにいるでしょうか!

1、ぜーーんぶ風の牧場で育てている。

2、オスは市場に出荷される。メスは牧場に残る。

3、オスもメスも市場に出荷される。

 

 

正解は…3番です!

そうなんです。産まれた子牛達は、生後1ヶ月ほどで、熊本にある子牛市場に出荷されます。お母さん牛が、お腹を痛めて産んだ大事な我が子。一緒に居られる時間はわずか15分〜30分程。子牛は産まれた時、体中に胎盤が付着しています。その胎盤をきれいに、お母さん牛が舐めてあげる時間。その時間だけが親子の時間です。

親子の時間
引き離すと追いかけてくるお母さん牛もいます

その後、子牛は引き離されて粉ミルクを飲んで育ちます。お母さん牛が出す牛乳は、全部私たち人間が頂きます。

粉ミルクを飲んで大きく育った子牛は、市場に売られて、他の農家さんに飼われます。そして、オス牛は肥育農家さんに育てられて、お肉になります。メス牛は繁殖農家さんに育てられて、子牛を産むお仕事をします。

子牛の出荷準備
出荷前にはブラシできれいにします

そしたら、メス牛は牧場に残してもいいんじゃないの?と思う方いると思います。子牛産んだら牛乳でるじゃん!てね。私も初めは思いました。

ですが、お父さん牛は真っ黒の黒毛和牛(お肉用)、お母さん牛は白黒のホルスタイン(牛乳用)。このホルスタインという種類は、牛乳がたくさん出るように品種改良されています。なので、純粋なホルスタインのオスとメスを、掛け合わして、メスが産まれると、お母さん牛として牛乳を出すお仕事ができます。しかし、黒のオスと白のメスを掛け合わせて、メスが産まれても牛乳は、ホルスタインの乳量より少ないため、酪農家のもとでは飼われません。

以外と難しい話になってしまいました (´ ∀`; )話出すと、次から次に話が出てきてしまって…笑

またふらっと、いろんな酪農家のお仕事の話をしていこうかな。と思います!分からないことがあれば、いつでもご質問ください!そして春には、風の牧場に遊びに来てください(^ ^)!

ミルクやり体験
風の牧場では、子牛にミルクをあげる体験もできます

 

最後まで読んで頂いて、ありがとうございました♬